11 2015

<いぬのきもち>[冬のゴハン]寒い冬は犬のゴハンや飲み水を温めた…

おはようございます!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、昨日配信された記事を紹介します。

[冬のゴハン]寒い冬は犬のゴハンや飲み水を温めた…
犬はアツアツのゴハンを好みません。
キンキンに冷えたフードや水でなければ、温める必要はありません。そもそも犬はアツアツのゴハンを好みません。その昔、狩猟時代に食べていた獲物の体温が38~40℃だったため、そのくらいの温度の食事を好む傾向があります。外飼いの場合は、ゴハンや水が冷えすぎることもあるので、38~40℃くらいに温めると、犬が喜ぶでしょう。
※配信時の条件:1才と5ヵ月と20日

ポン太ころんも基本はカリカリフードなので、温めたりすることはないです。少し前まではカリカリフードをふやかして与えていたりしましたが、いまはそのまま与えています。温めて与えるフードを以前サンプルでもらったので、それもいずれ与えてみようと思いますが、あまり温めすぎないように注意したいです。

訪問いただきありがとうございます
励みにもなりますので、是非ともポチッとボタンを押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こちらは本サイト内で1日1ポチで十分です。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
また、以下の拍手ボタンも併せてポチッと押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓
少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment