07 2016

<いぬのきもち>外でもイイコでいるための4つのレッスン

おはようございます!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、昨日配信された記事を紹介します。

外でもイイコでいるための4つのレッスン
外だと愛犬が言うことを聞かなかったり、興奮しやすくなりませんか?どこにいってもいいこでいるためのレッスンをご紹介します。
【外でゴハンを食べさせる】ゴハンも公園など外で与えると、屋外が犬にとっていい場所になります。食べないならまずは自宅のベランダや庭で与えてみましょう。
【散歩中、いろんな場所で大好きなおやつを与える】散歩の時間を利用し、「場慣れ」の練習を。車の多い通りや、人気のある商店街、公園、工事現場の近くなど、まずは遠くから見せてから近付き、さまざまな場所でおやつを与えて
【外のいろんな場所でおもちゃ遊びをする】おもちゃで遊ぶのが好きな犬なら、家の中でよく遊んでいる遊びを屋外でやってみて。「外に出ると楽しい!」と犬に教えられます。
【さまざまな路面を歩かせる】犬は肉球から刺激を受ける動物です。芝生や砂利、石のタイルなど、さまざまな路面を歩かせることで、足元もさまざまな環境に慣れさせていきましょう。
※配信時の条件:1才と6ヵ月と17日

ポン太ころんも外に出てからは比較的良いコな方だと思います。それよりも、出掛ける前やゴハン前の興奮の仕方の方がヤバイです。こちらの方を少しでも落ち着かせるための方法を知りたいです。

訪問いただきありがとうございます
励みにもなりますので、是非ともポチッとボタンを押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こちらは本サイト内で1日1ポチで十分です。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
また、以下の拍手ボタンも併せてポチッと押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓
少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment