08 2016

<いぬのきもち>愛犬のフレンドリー度アップの5ステップ

おはようございます!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、昨日配信された記事を紹介します。

愛犬のフレンドリー度アップの5ステップ
1.ほかの人に愛犬を紹介し、名前を呼んでもらう。
まずは慣れさせたい人に愛犬の名前を呼んでもらって。「なんで知っているの?」と犬は重い、警戒心が弱まりやすくなります。
2.人が通るたび、おやつを与えて慣れさせる。
散歩中はほかの人に慣れさせる絶好の機会。老若男女に偏りなく幅広い層の人を見せ、おやつでいいイメージを植え付けさせて。
3.いろんな人から大好きおやつをもらう。
怖がらずに2までできたら、徐々に人に近づきます。さまざまなタイプの人におやつを与えてもらって。正面から与えると怖がる犬もいるので注意。
4.いろんな人におもちゃで遊んでもらう。
遊びを通じて人と親密になる方法も。活動的な犬にはとくにおすすめです。おもちゃは飼い主さんが手渡しして遊び始めましょう。
5.おやつを与えながら人に体を触ってもらう。
飼い主さんが愛犬におやつをなめさせ、その間ほかの人が触ります。たまにおやつをなめさせるのをやめ、マッテさせた状態でも触ってもらいましょう。
※配信時の条件:1才と6ヵ月と18日

ポン太ころんも比較的フレンドリーな性格だと思います。ころんの方が若干怖がりな面がありますが、それもポン太といることで徐々に解消していってくれればと思います。

訪問いただきありがとうございます
励みにもなりますので、是非ともポチッとボタンを押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こちらは本サイト内で1日1ポチで十分です。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
また、以下の拍手ボタンも併せてポチッと押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓
少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment