24 2016

<いぬのきもち>簡単お口ケアを続けて”歯磨き大丈夫”犬を目指そう

おはようございます!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、昨日配信された記事を紹介します。

簡単お口ケアを続けて”歯磨き大丈夫”犬を目指そう
歯周病などの口腔内のトラブル予防に毎日の歯磨きは欠かせません。ですが、その一方で歯磨きが苦手な犬が多いのも事実です。
まずは簡単にできるお口ケアで気になる口臭や汚れをケアしましょう。毎日続けていくうちに徐々に人も犬も口周りのお手入れに慣れ、”歯磨き大丈夫”犬になります。おやつとして与えているジャーキーやチーズを、歯の汚れを取る効果が期待できるおいしいガムに替えると、犬も喜んで口にします。ただし、かたいガムは歯を折る危険があるので、やわらかいものを与えて。
おもちゃ遊びが好きな犬なら、噛むことで歯間の汚れを取るデンタルトイで遊んでも。遊び感覚で、人も犬も楽しくケアできます。
※配信時の条件:1才と7ヵ月と3日

ポン太ころんも毎日1回寝る前に歯磨きをしています。歯磨きといっても実際には歯磨き用ガムを与えて、その後でウエットティッシュで歯と歯茎を拭いて終わりです。嫌がりはしますが、歯を拭いているときは静かにしていますので、毎日続けていることで痛いわけではないと理解してくれたのではないでしょうか?

訪問いただきありがとうございます
励みにもなりますので、是非ともポチッとボタンを押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こちらは本サイト内で1日1ポチで十分です。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
また、以下の拍手ボタンも併せてポチッと押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓
少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment