01 2016

<いぬのきもち>抜け毛が増える、体をしきりになめる。ひょっとして(ストレス性)脱毛症?

おはようございます!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、昨日配信された記事を紹介します。

抜け毛が増える、体をしきりになめる。ひょっとして(ストレス性)脱毛症?
犬のストレス性脱毛症は頭部だけではなく、全身のどこにでもできるといわれています。家族が増える、日々の留守番、引っ越しなど、逃れられない継続的なストレスでなりがち。重度のストレスで自律神経の乱れ、免疫異常、血管障害が起こり、被毛に栄養を与える機能が狂います。
そのため、局所的、あるいは全身的に脱毛。脱毛した皮膚は炎症を伴わないため、やや白くなるのが特徴です。

※配信時の条件:1才と7ヵ月と11日

ポン太ころんは、今のところ極端な抜け毛はないです。でも、ポン太は、ころんが来てから、これまで自分が独占していたものが、なんでもころんとわけあいっこすることに思っているようで、その点でストレスを感じているかもしれません。被毛に症状が現れるようなので毛艶や抜け毛などに注意していきたいです。

訪問いただきありがとうございます
励みにもなりますので、是非ともポチッとボタンを押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こちらは本サイト内で1日1ポチで十分です。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
また、以下の拍手ボタンも併せてポチッと押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓
少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment