21 2016

<いぬのきもち>痒がってお尻を床にこすっているときは

おはようございます!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、昨日配信された記事を紹介します。

痒がってお尻を床にこすっているときは
一番多いケースは「肛門のう」という肛門の左右にある分泌物がたまる場所に肛門腺がたまってむずがゆくなることです。
ご自宅で肛門腺を絞って出してあげることも、慣れればできますが、まずは受診して他に原因がないかをチェックしてもらいましょう。
また病院でも肛門腺を絞ってもらうことはできるので、かかりつけの先生に相談してみましょう。
※配信時の条件:1才と8ヵ月と0日

ポン太ころんもたまにお尻を床にこすり付けたり、自分でなめているようなことがあります。あれも痒がっている行動のひとつなのでしょうか?いずれは自分で肛門腺を絞ってあげれればと思いますが、今のところはサロンにお願いしております。

訪問いただきありがとうございます
励みにもなりますので、是非ともポチッとボタンを押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こちらは本サイト内で1日1ポチで十分です。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
また、以下の拍手ボタンも併せてポチッと押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓
少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment