18 2016

<いぬのきもち>夏の毛に生え変わる換毛期です

こんばんは!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、昨日配信された記事を紹介します。

夏の毛に生え変わる換毛期です
まだ、肌寒い日もありますが、犬の被毛は冬の毛が少しずつ抜け、夏の毛に変わる準備が始まりました。
このように毛が生え変わる時期を換毛期といいます。
換毛期は冬毛から夏毛に変わる春と、夏毛から冬毛に変わる秋にあります。
特に春の換毛期はふわふわの毛がごっそり抜けるので、初めて経験される飼い主さんはビックリされるようです。
犬にはこのように季節による毛の生えかわりと、子犬の被毛から成犬の被毛に変わる成長による毛の生えかわりがあります。
成長による生えかわりは、柴犬やポメラニアンなどの4カ月齢から6カ月齢の子犬に目立って見られます。
換毛期と成長による毛の生えかわりが重なると皮膚病かと思うくらい抜けます。
病気かそうではないかは、「ハゲ」ができているかどうかを見てください。「ハゲ」が見つかったら皮膚病の可能性が高いので病院で診察を受けてくださいね。
「ハゲ」ができていなくても、皮膚が赤くなっている、フケが多い、かさぶたや湿形などは皮膚病が疑われます。
このような皮膚の変化を早く発見するためにも、毎日のブラッシングが大切です。
また、フラツシングによって皮膚の血行がよくなり、健康な被毛が生えてくるようになります。
愛犬とのコミュニケーションを楽しのサなから、続けてくださいね。
※配信時の条件:1才と8ヵ月と26日②

ポン太は徐々に抜ける毛が多くなり、ブラッシングしてもたくさんの毛が取れます。それに比べるところんは抜け毛が少なく、モコモコの毛で体がポン太より二回りくらい大きく見えます。体重はほぼ一緒なんですけどね。

【ポン太&ころんの写真メモリーズ】
ブログで記事に出来なかった過去写真を「いぬのきもち」の本記事内で紹介していきます。今回紹介するのは、2015/10/18にポン太ころんに挙げた梨の写真です。ポン太は2切れ、ころんは1切れです。
20151018ポンころ梨①
まずは先輩のポン太から。
20151018ポンころ梨②
20151018ポンころ梨③
20151018ポンころ梨④
その後、ころんにも。
20151018ポンころ梨⑤
20151018ポンころ梨⑥
20151018ポンころ梨⑦
二人とも食べれるものはなんでも食べますが、みずみずしい梨はその中でも上位にランクインするかな?

訪問いただきありがとうございます
励みにもなりますので、是非ともポチッとボタンを押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こちらは本サイト内で1日1ポチで十分です。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
また、以下の拍手ボタンも併せてポチッと押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓
少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment