09 2016

<いぬのきもち>散歩の時にずっと引っ張って歩いている愛大は、欲求不満の可能性が

おはようございます!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、昨日配信された記事を紹介します。

散歩の時にずっと引っ張って歩いている愛大は、欲求不満の可能性が
「散歩に行くよ」と声をかけると激しく興奮し、家の外に出ると脇目もふらずにずっと引っ張り続ける犬は、一見「元気で散歩好きな犬」と思われがちですが、じつは運動不足や行きたい方向に行けない欲求不満が高まった心の病気のことも。
散歩の途中でもときどきオスワリさせて落ち着かせましよう。
おやつを手に握り、愛犬が引っ張ったら「オスワリ」の指示を。
愛犬がオスワリして落ち着いたらおやつを与えてほめて。
繰り返すと「オスワリして落ち着くとイイコトがある」と覚え、徐々に落ち着いて歩けるように。
家に帰るまで引っ張り続ける犬は呼吸困難や頸椎の捻挫になる危険が。
行動治療の専門医に相談を。
※配信時の条件:1才と9ヵ月と19日

ポン太ころんも確かに雨の日の次の日など散歩に行けなかった日の翌日などは、最初落ち着くときに前に前にとずんずん進んでいこうとして、リードを引っ張る感じで歩きます。多分、運動できない分のストレスを発散しているんでしょうね。なるべく、散歩には連れて行って、ストレスをため込ませないようにさせてあげたいです。

【ポン太&ころんの写真メモリーズ】
ブログで記事に出来なかった過去写真を「いぬのきもち」の本記事内で紹介していきます。今回紹介するのは、2015/12/21にポン太ころんに初めて与えたオモチャの紹介です。前シーズンの残り物を安い値段で購入して温めていたオモチャです。
20151221ころんオモチャ①
ポン太ころんはともにロープ系のオモチャは比較的外れなく遊んでくれます。
20151221ころんオモチャ②
20151221ころんオモチャ③
20151221ころんオモチャ④
20151221ころんオモチャ⑤
特にころんはこの時期が歯の生え変わりでカミカミしたい盛りで、無我夢中のようです。

ご訪問いただきありがとうございます
ランキングに参加しております。励みにもなりますので、是非ともポチッと応援のバナークリックをお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
ついでに押しておこう!!

もう一個ついでに押しておこう!!
犬ブログ広場 ポメラニアン
また、以下の拍手ボタンも併せてポチッと押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓
少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment