15 2016

インターペット2016:ロイヤルカナンのトートバッグ(16/04/03)

こんばんは!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事はポン太ころんは登場しません。ポン太ころんのメインフードのメーカーさんである「ロイヤルカナン」さんのインターペット・レポーターに選出されて、レポートを記載しましたが、その中でも少し触れたブースで説明を聞いた後にいただいたオリジナルグッズのトートバッグに関して深堀して紹介いたします。
※レポートの記事はこちら⇒

こちらのトートバッグには、犬と猫の姿絵と、ドライフードの粒(=キブル)の形がデザインされています。
20160409ロイヤルカナンバッグ①
ロイヤルカナンのドライフードは、ワンちゃん・ネコちゃんの食べ方を研究し、約100種類の異なる形状を試した結果、それぞれに最も適した形に作られているようです。
その技術の結晶であるキブル(=粒)をデザインしたこのトートバッグは、ロイヤルカナンのモノづくりの理念を表しているようです。
ジャーマンシェパード専用お腹が敏感なジャーマンシェパードが消化しやすいように考えられた形、大きさ、食感とのこと。
フレンチブルドッグ専用マズル(鼻口部)が短いフレンチブルドッグが食べやすいように考えられた形、大きさとのこと。
ペルシャ専用舌の裏を使った独特の食べ方をするペルシャが食べやすいように開発されたキブル(粒)とのこと。
シャム専用フードを食べるのが速いため、吐き戻しの多いシャムがゆっくり食べるように開発されたキブル(粒)とのこと。

ご訪問いただきありがとうございます
ランキングに参加しております。応援クリックが励ましとなりますので、以下の3つのバナーを押してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
ポメラニアン ブログランキングへ
犬ブログ広場 ポメラニアン
また、少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
↓↓↓↓↓↓
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment