14 2016

<いぬのきもち>お手入れとして取り入れたいブラッシング

おはようございます!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、昨日配信された記事を紹介します。

お手入れとして取り入れたいブラッシング
被毛の長さや性質に関係なく、定期的におうちでもブラッシングをしてあげましよう。
毛玉の予防や、被毛・皮膚の健康維持につながります。
普段、美容院に行っている犬でもおうちでのお手入れとしてやってあげれると良いですね。
様々なタイプのブラシがありますので、被毛にあったものを選んであげましよう。
ブラッシングを嫌がる場合、押さえつけてやるものではありません。
まずは手でなでるだけでも、ご褒美をあげながら少しずつでも習慣にすることが大切です。
※配信時の条件:1才と10ヵ月と23日

ポン太ころんには、なるべく時間があるときはブラッシングをしてあげるようにしています。少し油断をしていると毛玉ができていたりするので…。また、この時期は換毛期でブラッシングをこまめにしないと、毛がいたることろに飛び散ってすごいことになります。特にころんは毛量が豊富のため、抜ける量も半端ないです。

【ポン太&ころんの写真メモリーズ】
ブログで記事に出来なかった過去写真を「いぬのきもち」の本記事内で紹介していきます。今回紹介するのは、2016/03/06の写真の紹介です。ポン太ころんに新しいおやつを挙げました。今回挙げたのはカインズのメルマガ特典で頂いたダンベル型のササミ肉のおやつです。
20160306ポンころオヤツ①
二人ともおやつに目が釘付けでカメラに気付いていないようです。
20160306ポンころオヤツ②
「ヨシ」の合図とともに野生化してしまうポン太ころんです。
20160306ポンころオヤツ③
20160306ポンころオヤツ④
20160306ポンころオヤツ⑤
やはり肉のおやつは大好物のようです。

ご訪問いただきありがとうございます
ランキングに参加しております。応援クリックが励ましとなりますので、以下の3つのバナーを押してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
ポメラニアン ブログランキングへ
犬ブログ広場 ポメラニアン
また、少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
↓↓↓↓↓↓
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment