07 2016

<いぬのきもち>夜遅くの食餌は負担になる?

おはようございます!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、昨日配信された記事を紹介します。

夜遅くの食餌は負担になる?
寝る前に食事をすると胃に負担がかかるのは人間の話です。
犬は人と違い、1日を通して寝ていますので、差は無いと思われます。
過剰に気にすることはありません。
ただし、食事の間隔が空きすぎて、空腹の時間があまりにも長くならないようにしてあげるようにしましよう。
※配信時の条件:1才と11ヵ月と17日

ポン太ころんは夜の食事時間は少し遅めにしています。理由はあまり早めに寝かせてしまうと朝早く吠えてうるさいので…。朝食と夕食の間が空きますが、間食でオヤツを適当に時間を空けて与えているので、すごく空腹な状態ではないと思います。食事はあっという間に完食してしまうので、お腹は空いているのでしょうが…。

【ポン太&ころんの写真メモリーズ】
ブログで記事に出来なかった過去写真を「いぬのきもち」の本記事内で紹介していきます。今回紹介するのは、2016/05/16の写真の紹介です。この日はインターペットのときにいただいたコング用のペースト状のオヤツを与えてみました。コングは他のイベントで頂いたもので、これまで未使用のものがついに日の目を見ました。
20160516ポンころコング①
ポン太にはテトラポット型のオモチャの窪んでいるところにクリームを付けて与えてみました。
20160516ポンころコング②
舌でペロペロしながらクリームをなめるポン太
20160516ポンころコング③
動かないように前足で固定して食べるなかなかお利口さんなポン太
20160516ポンころコング④
そんなポン太を恨めしそうに見つめるころん
20160516ポンころコング⑤
今度は、ころんの食べている姿を紹介します。

ご訪問いただきありがとうございます
ランキングに参加しております。応援クリックが励ましとなりますので、以下の3つのバナーを押してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
ポメラニアン ブログランキングへ
犬ブログ広場 ポメラニアン
また、少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
↓↓↓↓↓↓
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment