11 2016

<いぬのきもち>ケージでピョンピョンするのを止めさせたい

おはようございます!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、昨日配信された記事を紹介します。

ケージでピョンピョンするのを止めさせたい
ケージでピョンピョンすることで、飼い主様の注目を集めたり、出してもらえることができると学習したのでしょう。
ピョンピョンしても無視をして、意味が無いことを学習してもらいましょう。
ケージに屋根を取り付けて、物理的にピョンピョン出来ないようにしてしまっても良いかと思います。
また、ピョンピョンしてアピールしたくなる程体力を持て余している、暇である、ということも言えます。
散歩や遊ぶ時間を増やし、しっかり発散してもらいましょう。
※配信時の条件:1才と11ヵ月と21日

ポン太は今もピョンピョン跳ねてアピールをします。ころんは全くピョンピョンすることはないです。最近はサークル内ではなく、和室の中で自由にさせているのですが、妻がご飯の用意をしていると、柵の前でポン太はピョンピョン跳ねて、ころんはちょっと離れた所でグルグルと円を描くように走り回ってアピールをします。アピールの仕方にも、それぞれ個性があって面白いのですが、ピョンピョンと跳ねるのは骨の細い犬種であるポメラニアンなので、できれば控えてほしいところです。

【ポン太&ころんの写真メモリーズ】
ブログで記事に出来なかった過去写真を「いぬのきもち」の本記事内で紹介していきます。今回紹介するのは、2014/11/03の写真の紹介です。我が家に来て一週間は経過したポン太の紹介です。
待つことを覚えて、カメラに向かってポーズするポン太
20141103ポン太猿期①
目の周りがやはり今のポン太とは印象がかなり違います。
20141103ポン太猿期②
ポン太は歯がむず痒いのか噛み噛みする行動が止まりません。
20141103ポン太猿期③
噛んでも安全な木の棒を購入して、それを噛ませていました。このオモチャはかなり硬めにできていたようで、ずいぶんの間頑張ってくれたオモチャでした。
20141103ポン太猿期④
そして購入したばかりのスリングバックにポン太を入れて初めて外出をしてみました。
20141103ポン太猿期⑤
このスリングバックは数回利用しただけで、今は押し入れの中で眠っています。

ご訪問いただきありがとうございます
ランキングに参加しております。応援クリックが励ましとなりますので、以下の3つのバナーを押してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
ポメラニアン ブログランキングへ
犬ブログ広場 ポメラニアン
また、少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
↓↓↓↓↓↓
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment