22 2016

<いぬのきもち>骨折には気をつけて

おはようございます!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、昨日配信された記事を紹介します。

骨折には気をつけて
犬の骨折はめずらしくはありません。
特に、骨が細い小型犬や体格に対して手足が細い犬種は骨折しやすいですし、骨折した場合は治りにくく大変です。
原因としては家の中でソフアから落ちてしまったり、ドックランで他の犬と遊んでてなど様々ですが、知らないうちに折れていたというこも多々あります。
超小型犬は飼い主さんの膝の上からうまく降りれなくて骨折してしまうこともあります。
犬は人のように安静でいることができませんので骨折箇所によりますが、多くの場合プレートやピンでの手術になります。
手術費用も数十万円かかりますし、再手術なんてこともあります。
愛犬への負担もかかりますので、愛犬の種類に関わらず、骨折には注意したいものですね。
※配信時の条件:2才と0ヵ月と1日

ポン太ころんも骨折したことがありませんが、ビックリするくらい脚の骨とかは細いです。そのため、ちょっとした高さなどから落ちても骨折してしまう可能性は高いので、なるべく高い場所に載せないように気を付けています。

【ポン太&ころんの写真メモリーズ】
ブログで記事に出来なかった過去写真を「いぬのきもち」の本記事内で紹介していきます。今回紹介するのは、2014/12/28のポン太の写真の紹介です。
まずはポン太のアップ写真。この頃のトレードマークの白い耳毛がボーボーです。
20141228ポン太部屋で①
ポン太の安定した笑顔。
20141228ポン太部屋で②
相変らず妻が台所に立つと自分のウマウマの登場かとこんな感じで見つめるポン太
20141228ポン太部屋で③
これが自分のものだと確信するとジャンプに変わるんです。

ご訪問いただきありがとうございます
ランキングに参加しております。応援クリックが励ましとなりますので、以下の3つのバナーを押してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
ポメラニアン ブログランキングへ
犬ブログ広場 ポメラニアン
また、少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
↓↓↓↓↓↓
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment