01 2016

<いぬのきもち>雷鳴を怖がっているとき、声をかけるベき?

おはようございます!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、昨日配信された記事を紹介します。

雷鳴を怖がっているとき、声をかけるベき?
雷に対して怖がっている時に優しい声掛けをすると、かえって恐怖心が強くなってしまうことがあります。
そっと見守ってあげましよう。
雷に対して非常に強い恐怖心を抱くことを「雷恐怖症」と言います。
愛犬の様子がご心配であれば、専門家にご相談されることをおすすめします。
※配信時の条件:2才と0ヵ月と10日

私は仕事に出かけてしまっているため、雷が鳴っているときに一緒にいたことがないので分かりませんが、ポン太は雷が鳴ると勇敢にも!?吠えて対抗するようです。ころんはまだそこまでの雷を体験したことがないので、どのような仕草をするか不明です。いずれにしても、変に構ってしまうよりは、何もしないで見守るのが大切なのかもしれませんね、心がけたいです。

【ポン太&ころんの写真メモリーズ】
ブログで記事に出来なかった過去写真を「いぬのきもち」の本記事内で紹介していきます。今回紹介するのは、2015/09/03のころんの写真の紹介です。
娘に抱っこされるころん。少し不安げな表情を見せています。
20150903ポンころ抱っこ①
顔アップのころん。この頃は真ん丸なお顔をしています。
20150903ポンころ抱っこ②
ポン太と仲良くオモチャで遊ぶころん。その大きさは、今では考えられないほど小さいです。
20150903ポンころ抱っこ③

ご訪問いただきありがとうございます
ランキングに参加しております。応援クリックが励ましとなりますので、以下の3つのバナーを押してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
ポメラニアン ブログランキングへ
犬ブログ広場 ポメラニアン
また、少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
↓↓↓↓↓↓
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment