24 2016

<いぬのきもち>知っておきたい、保健所のしくみについて

おはようございます!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、配信された記事を紹介します。

知っておきたい、保健所のしくみについて
保健所には、収容されたペットがすぐに殺処分されてしまうイメージがある方もいらっしゃるかと思いますが、避妊去勢手術をして里親を探す所もあります。
しかし、最終的に殺処分されてしまうことがあるのは事実です。
もし愛犬が行方不明になってしまった時にはまず最寄りの保健所に連絡をし、保護された場合は連絡してもらうようにしましょう。
また、新しく犬を飼おうと思った時にペットショップの他に保健所から犬を引き取るという方法もあります。
※配信時の条件:2才と1ヵ月と4日

ポン太ころんも室内飼いで普段の生活で行方不明になること可能性は少ないと思いますが、災害やアクシデントにより行方不明になることもあり得るので、保健所にまずは連絡を入れることを忘れないようにしたいです。ちなみにポン太はマイクロチップ装着済みですが、ころんは未装着なので、機会があれば装着するようにしたいです。

【ポン太&ころんの写真メモリーズ】
ブログで記事に出来なかった過去写真を「いぬのきもち」の本記事内で紹介していきます。今回は、2015/02/11のポン太の写真です。
いつもお世話になっているホームドッグランの『ドッグクルー・ラッキー』さんでのポン太。いつものように匂いをクンクンして周回しています。
20150211ポン太ドッグラン①
何かを発見した様子。
20150211ポン太ドッグラン②
この頃はお気に入りの枝を見付けてはカジカジしていました。
20150211ポン太ドッグラン③
その後、他のワンちゃんと交流。
20150211ポン太ドッグラン④
この頃になってくると場慣れして挨拶をするようになりました。
20150211ポン太ドッグラン⑤

ご訪問いただきありがとうございます
ランキングに参加しております。応援クリックが励ましとなりますので、以下の3つのバナーを押してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
ポメラニアン ブログランキングへ
犬ブログ広場 ポメラニアン
また、少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
↓↓↓↓↓↓
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment