07 2016

<いぬのきもち>愛犬のオシッコ観察も飼い主さんの大事な仕事

おはようございます!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、配信された記事を紹介します。

愛犬のオシッコ観察も飼い主さんの大事な仕事
オシッコは、摂取した食べ物や水、血液の老廃物です。
腎臓でつくられたあとに膀胱にためられ、ある程度の量に達すると尿道を通して体外に排出されるのですが、この過程で体のどこかに異常があると、オシッコにも異変があらわれることがあります。
尿の通り道に炎症や傷、腫瘍、結石などがあれば血尿がでたり、膀胱が炎症を起こしてオシッコをためておけなくなれば頻尿になったり。
愛犬のオシッコの変化にいち早く気づくことは、病気の早期発見につながるのです。
オシッコの色や1回の量、ニオイの変化をより正しく比べるには、白色で無香料のトイレシーツを用いましょう。
青色のシーツにしたオシッコは、本来の色より濃く見えるので正確な把握ができません。
※配信時の条件:2才と1ヵ月と17日

ポン太は昔に比べると結構な時間おしっこが我慢できるようです。その分一回分の量は多いので、トレイを失敗したときのショックは大きいです。一緒にいることが多い妻は大体ポン太がオシッコしそうなタイミングが分かるようで、ポン太がオシッコしそうな時間になるとサークル内に入れて、オシッコが終わるまでサークルから出さないようにしています。その点、ころんはほとんどトイレ失敗することがないので、基本は和室内で自由にさせています。オシッコしたくなれば自分でサークル内のトイレで用を足してくれるので本当に助かります。この二人の差は?って思ってしまいますが、これも個性の一つなのですかね?
※同じ内容の過去記事はこちら⇒

【ポン太&ころんの写真メモリーズ】
ブログで記事に出来なかった過去写真を「いぬのきもち」の本記事内で紹介していきます。今回は、2015/09/28のポン太の写真です。
まずはポン太の寝ている姿。滅多にへそ天して寝ていることがなかったのですが、この頃からよく見かけるようになった気がします。
20150928ポン太日常①
今度はご飯をマテしているポン太
20150928ポン太日常②
ご飯を食べているときは一心不乱のポン太
20150928ポン太日常③
写真を撮られていることも気にせずご飯を食べるポン太
20150928ポン太日常④
寝ているか食べているかの生活を送っているかのように間違われてしまうかもしれませんが、実際のポン太は、お出かけ大好きなワンコです。

ご訪問いただきありがとうございます
ランキングに参加しております。応援クリックが励ましとなりますので、以下の3つのバナーを押してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
ポメラニアン ブログランキングへ
犬ブログ広場 ポメラニアン
また、少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
↓↓↓↓↓↓
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment