13 2016

<いぬのきもち>犬が排泄場所を選ぶのは病気を予防するため!?

おはようございます!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、配信された記事を紹介します。

犬が排泄場所を選ぶのは病気を予防するため!?
オシッコや下痢ウンチをはじきやすい、ツルツルなかたい場所で排泄すると、はね返った排泄物が犬の体にかかることがあります。
体に傷があると、傷口から雑菌が入って感染症になるなど重症化したり、ひどい場合は命の危険も。
そのため、犬はツルツルで固い場所を避け、排泄物を吸収しやすい場所を選んでいるとも言われます。
床などの固い場所、プラスチックなど水をはじくものの上、排泄物で既に汚れている場所などは犬は好みません。
※配信時の条件:2才と1ヵ月と23日

ポン太ころんも確かにすでに落ちている場所にウンチを落としていない気がします。でもたまに自分のウンチを踏んづけてしまうこともあるので、とくになにも考えていないのかも。
※同じ内容の過去記事はこちら⇒

【ポン太&ころんの写真メモリーズ】
ブログで記事に出来なかった過去写真を「いぬのきもち」の本記事内で紹介していきます。今回は、2015/02/21のポン太の写真です。
最近もたまに思い出したようにすることがありますが、お気に入りのベッドに対して良く腰ふり作業をしていたポン太
20150221ポン太腰ふり①
覚える前に去勢していればこの行為をすることはないのでしょうが、ポン太は腰ふりをするようになった後に去勢しているので覚えてしまっているんでしょうね。
20150221ポン太腰ふり②
で、この作業が終わると少しの間動けなくなってしまうポン太なのでした。
20150221ポン太腰ふり③

ご訪問いただきありがとうございます
ランキングに参加しております。応援クリックが励ましとなりますので、以下の3つのバナーを押してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
ポメラニアン ブログランキングへ
犬ブログ広場 ポメラニアン
また、少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
↓↓↓↓↓↓
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment