03 2016

<いぬのきもち>ケージの中で鳴いていたらかまうベき?

おはようございます!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、配信された記事を紹介します。

ケージの中で鳴いていたらかまうベき?
「かまってほしい」「出してほしい」などの要求にその都度対応すると、犬の要求はどんどんエスカレートしてくるので、そのまま様子を見ながらも無視をするようにしましょう。
おさまらないようなら、ケージになにかカバーをかけて落ち着くのを待ったり、誤飲しないようなおもちゃを与えるなど、ケージの中で一人でも過ごせる工夫をするといいでしょう。
※配信時の条件:2才と2ヵ月と13日

ポン太は、ケージの中では構ってほしい時は吠えるよりはピョンピョン飛び跳ねてアピールします。ころんのほうがキャンキャン吠える感じです。その音量が日増しに大きくなっているような気がするので、少し控えめに吠えてほしいところです。基本は無視するようにしていますが、なかなか改善されません。
※同じ内容の過去記事はこちら⇒

【ポン太&ころんの写真メモリーズ】
ブログで記事に出来なかった過去写真を「いぬのきもち」の本記事内で紹介していきます。今回は、2015/03/01のポン太の写真です。
ポン太と一緒に初めて『加恋ちゃん家』に行った時の写真です。
※その時の記事はこちら⇒
20150301ポン太ランチ①
20150301ポン太ランチ②
20150301ポン太ランチ③
20150301ポン太ランチ④
ころんは、まだ『加恋ちゃん家』には行ったことがないので、今度連れて行ってあげたいです。

ご訪問いただきありがとうございます
ランキングに参加しております。応援クリックが励ましとなりますので、以下の3つのバナーを押してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
ポメラニアン ブログランキングへ
犬ブログ広場 ポメラニアン
また、少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
↓↓↓↓↓↓

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment