31 2016

<いぬのきもち>人間の赤ちゃんが来たら気をつけたいこと

おはようございます!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、配信された記事を紹介します。

人間の赤ちゃんが来たら気をつけたいこと
赤ちゃんの顔を舐めるなどの濃厚な接触はさせないようにしましょう。
同じ部屋にいたり、傍にいたりするのは良いと思います。
赤ちゃんのいる部屋に入らせないようにするなど、赤ちゃんから遠ざけようとすると、愛犬はかえって赤ちゃんをマイナスな存在と認識してしまうこともあります。
犬が近くにいることで、赤ちゃんに何らかの症状が見られる場合は、赤ちゃんを人間の病院へ連れて行きましょう。
※配信時の条件:2才と4ヵ月と10日

我が家は娘も中学生で赤ちゃんが家に来るような機会はほとんどありませんが、そのような状況になったときは気を付けるようにしたいです。
※同じ内容の過去記事はこちら⇒

【ポン太&ころんの写真メモリーズ】
ブログで記事に出来なかった過去写真を「いぬのきもち」の本記事内で紹介していきます。今回は、2016/08/21のポン太ころんの写真です。
この日は二人の大好物のヒマラヤンチーズを挙げました。
20160821ポンころチーズ①
20160821ポンころチーズ②
20160821ポンころチーズ③
20160821ポンころチーズ④
20160821ポンころチーズ⑤
20160821ポンころチーズ⑥

ご訪問いただきありがとうございます
ランキングに参加しております。応援クリックが励ましとなりますので、以下の3つのバナーを押してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
ポメラニアン ブログランキングへ
犬ブログ広場 ポメラニアン
また、少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
↓↓↓↓↓↓
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment