09 2016

<いぬのきもち>[おなかを出す気持ち]叱ったら、愛犬が寝転がっておなかを出す。そんなときの気持ちは?

おはようございます!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、配信された記事を紹介します。

[おなかを出す気持ち]叱ったら、愛犬が寝転がっておなかを出す。そんなときの気持ちは?
「こうすれば怖い顔をやめてくれるでしょ」という気持ちです。
犬は謝罪の気持ちでおなかを見せるわけではありません。
怒っている飼い主さんに対して、謝っていたり、反省しているわけではありません。
おそらく、以前たまたまおなかを見せたら、飼い主さんが叱るのをやめたことから学習し、嫌な状況を回避するためにやっているのでしょう。
※配信時の条件:2才と4ヵ月と19日

ポン太は私が呼ぶと近づいて来てマテするわけでなく、すぐにお腹を見せて許しを請うような表情で見つめてきます。別に悪いことをしたわけでもないのに、よっぽど怖いことが待っているとでも思っているのでしょうか?
ころんは、背中などを寝出ているとお腹を見せてそっちも触ってとアピールしてきます。二人で対応が全く異なります。不思議なものです。
※同じ内容の過去記事はこちら⇒

【ポン太&ころんの写真メモリーズ】
ブログで記事に出来なかった過去写真を「いぬのきもち」の本記事内で紹介していきます。今回は、2016/09/18のポン太ころんの写真です。
桃を購入したので、恒例のネットを被せてみました。ご褒美が貰えるのが分かっているのか二人とも以外にも素直に被せてくれました。
20160918ポンころ桃①
20160918ポンころ桃②
20160918ポンころ桃③
20160918ポンころ桃④
20160918ポンころ桃⑤

ご訪問いただきありがとうございます
ランキングに参加しております。応援クリックが励ましとなりますので、以下の3つのバナーを押してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
ポメラニアン ブログランキングへ
犬ブログ広場 ポメラニアン
また、少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
↓↓↓↓↓↓
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment