11 2017

<いぬのきもち>毎日のことだから尚更気を付けて。愛犬のNG食生活

おはようございます!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、配信された記事を紹介します。

毎日のことだから尚更気を付けて。愛犬のNG食生活
【食事前の長時間のオアズケ】
ゴハンを目の前にして長い間待たせると、犬の食欲が高まり、一気食いしがちに。
すると空気を飲み込んで胃がふくれ、胃捻転を招きやすくなります。
一気食いしがちな犬には、「オアズケ」はしないで。
また、底に突起のある食器など、市販の一気食い防止グッズを使ってみるのもひとつの方法です。
【朝と夜のゴハンの間が12時間以上あきがち】
おなかがすいて一気食いし、その後運動をすることで胃捻転になる可能性があります。
死に至る可能性も。
また、胃腸に持病がある犬の場合、空腹状態から一気に食べることで胃や腸に負担をかけ、炎症を招くことも。
朝と夜のゴハンの間は10時間以内に抑えると○。
さらに胃腸の弱い犬なら、3~4回に分けて食事を与えると負担が少ないです。
【人の食事のおすそわけ】
人が食べる間隔でついつい多めに食べ物を与えると、肥満がちになり、心臓病、肝臓病などさまざまな内臓疾患のリスクが高まります。
おすそわけしたい場合は、味の付いたものは与えず、犬の1日に必要なカロリーの1割程度を上回らないようにしましょう。
アレルギー症状が出たら、おすそわけは一切やめて。
※配信時の条件:2才と6ヵ月と21日

※同じ内容の過去記事はこちら⇒

【ポン太&ころんの写真メモリーズ】
ブログで記事に出来なかった過去写真を「いぬのきもち」の本記事内で紹介していきます。今回は、2016/10/29のポン太ころんの写真です。
トリミング帰りのポン太ころんの写真です。季節柄、ハロウィンのリボンをポン太に、チョーカーをころんにつけてもらいました。
20161029ポンころサロン①
20161029ポンころサロン②
20161029ポンころサロン③
20161029ポンころサロン④
20161029ポンころサロン⑤
20161029ポンころサロン⑥
20161029ポンころサロン⑦

ご訪問いただきありがとうございます
ランキングに参加しております。応援クリックが励ましとなりますので、以下の3つのバナーを押してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
ポメラニアン ブログランキングへ
犬ブログ広場 ポメラニアン
また、少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
↓↓↓↓↓↓
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment