08 2017

<いぬのきもち>震えの原因、椎間板ヘルニア、関節炎

おはようございます!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、配信された記事を紹介します。

震えの原因、椎間板ヘルニア、関節炎

【椎間板ヘルニア】
背中に強い痛みが生じて震えが出ます。
全身でずっと震え続け、名前を呼んでも立ち上がれず動きたがりません。
足に麻痺が出ると、触っても反応せず、歩けなくなることも。
【どんな対応すればいい?】
すぐ病院へ行き、受診してください。
獣医師から指示があった場合は、底が硬くて体が振られにくい普段使っているクレートへ犬を入れて連れていっても。
【閔節炎】
関節に負担のかかる運動のあとに痛みが発生し、痛みを感じてる間ずっと震え続けることが。
痛い部分を触ると、嫌がったり逃げたりすることもあります。
【どんな対応をすればいい?】
震え続け触ると痛がる、関節をなめ続けるなどが見られたら痛がってる関節を動かさないようにして病院へ。

※配信時の条件:2才と9ヵ月と18日

※同じ内容の過去記事はこちら⇒

【ポン太&ころんの写真メモリーズ】
ブログで記事に出来なかった過去写真を「いぬのきもち」の本記事内で紹介していきます。今回は、2017/02/04のポン太ころんの写真です。
20170204ポン太ラン①
20170204ポン太ラン②
20170204ポン太ラン③
20170204ポン太ラン④
20170204ポン太ラン⑤
20170204ポン太ラン⑥
20170204ポン太ラン⑦
20170204ポン太ラン⑧
20170204ポン太ラン⑨
20170204ポン太ラン⑩

ご訪問いただきありがとうございます
ランキングに参加しております。応援クリックが励ましとなりますので、以下の3つのバナーを押してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
ポメラニアン ブログランキングへ
犬ブログ広場 ポメラニアン
また、少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
↓↓↓↓↓↓
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment