13 2017

<いぬのきもち>震えの原因、ワクチンの副反応、薬の副作用

おはようございます!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、配信された記事を紹介します。

震えの原因、ワクチンの副反応、薬の副作用

【ワクチン・副反応や痛み】
ワクチン接種の後、体がワクチンに過敏に反応するアナフィラキシー症状や、注射の痛みに耐えて震える事があります。
軽度の場合は接種して数時間以内に全身の震えが。
重度の場合は接種後数分でショック症状として、血圧の低下を伴う全身の激しい震えが起こります。
【どんな対応すればいい?】
ショック症状起きたら、すぐに獣医師の指示を仰いでください。
なるベく午前中に接種し、病院でしばらく様子を見れば、何があってもすぐ受診できて安心です。
【薬の副作用】
合わない薬を服用した際、体が反応して震えが起きることもあります。
飲んだ薬によって症状はさまざまですが、発熱や嘔吐とともに全身の小刻みな震えが見られます。
【どんな対応すればいい?】
指示された薬を正しく飲ませたのに、それまでにない体調の異変が起きたら、獣医師にすぐに相談をしてください。

※配信時の条件:2才と9ヵ月と23日


【ポン太&ころんの写真メモリーズ】
ブログで記事に出来なかった過去写真を「いぬのきもち」の本記事内で紹介していきます。今回は、2017/xx/xxのポン太ころんの写真です。
20170205ポンころラン①
20170205ポンころラン②
20170205ポンころラン③
20170205ポンころラン④
20170205ポンころラン⑤
20170205ポンころラン⑥

ご訪問いただきありがとうございます
ランキングに参加しております。応援クリックが励ましとなりますので、以下の3つのバナーを押してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
ポメラニアン ブログランキングへ
犬ブログ広場 ポメラニアン
また、少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
↓↓↓↓↓↓
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment