31 2017

<いぬのきもち>可愛がってるつもりでも…その行動、愛犬のためになってないかも

おはようございます!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、配信された記事を紹介します。

可愛がってるつもりでも…その行動、愛犬のためになってないかも

【散歩中は愛犬が行きたい方向へよ♪】
犬が行きたい方向に飼い主さんがつきあっている=犬が行き先を決めていると、愛犬がわがままになりかねません。
愛犬の運動量にちょうどよい距離で帰ってこれるよう、飼い主さんがコースを決めてリードする方がいいでしょう。
【愛犬のフードには家族の食事より気を使う】
意外に多いのが、家族の食事より愛犬のゴハンにこだわる飼い主さん。
神経質になりすぎるより、ゴハン中に飼い主さんが笑顔を見せる方が犬は安心できますよ。
【クレートが苦手な愛犬、鳴かれるとつい出しちゃう】
狭い場所がかわいそうという気持ちもよくわかりますが、万が一災害が起きたときなどに、クレートに慣らしておくのはとても重要なこと。
少しずつ時間を延ばしながら、クレートにならしておきましょう。

※配信時の条件:2才と11ヵ月と10日
※同じ内容の過去記事はこちら⇒


【ポン太&ころんの写真メモリーズ】
ブログで記事に出来なかった過去写真を「いぬのきもち」の本記事内で紹介していきます。今回は、2017/03/18のポン太ころんの写真です。
20170318ポンころランチ①
20170318ポンころランチ②
20170318ポンころランチ③
20170318ポンころランチ④
20170318ポンころランチ⑤
20170318ポンころランチ⑥

ご訪問いただきありがとうございます
ランキングに参加しております。応援クリックが励ましとなりますので、以下の3つのバナーを押してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
ポメラニアン ブログランキングへ
犬ブログ広場 ポメラニアン
また、少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
↓↓↓↓↓↓
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment