29 2017

<いぬのきもち>留守番中にだけそそうする愛犬、いったいどうして?

おはようございます!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、配信された記事を紹介します。

留守番中にだけそそうする愛犬、いったいどうして?
トイレのしつけができているのに、留守番時だけそそうしてしまう犬もいます。
その原因の多くが、汚れたトイレを使うのを嫌がっているのが原因。
オシッコやウンチでベチャベチャに汚れたトイレシーツを踏んで足が汚れるのが嫌で、ほかの場所で排池をするのです。
そそうを防ぐために、留守番中でも常にきれいなトイレシーツがある状態にしておきましょう。
トイレの場所を覚えているからこそ、トイレ周辺でそそうをしやすい傾向もあります。
留守番中はトイレをかためて複数個置き、汚れたらこっち、次はあっち、というふうに常にきれいなトイレシーツの上で排池が行えるようにするとそそうの予防になります。

※配信時の条件:3才と3ヵ月と8日
※同じ内容の過去記事はこちら⇒


【ポン太&ころんの写真メモリーズ】
ブログで記事に出来なかった過去写真を「いぬのきもち」の本記事内で紹介していきます。今回は、2017/08/08のポン太ころんの写真です。
20170808ポンころトリミング①
20170808ポンころトリミング②
20170808ポンころトリミング③
20170808ポンころトリミング④
20170808ポンころトリミング⑤
20170808ポンころトリミング⑥
20170808ポンころトリミング⑦
20170808ポンころトリミング⑧

ご訪問いただきありがとうございます
ランキングに参加しております。応援クリックが励ましとなりますので、以下の3つのバナーを押してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
ポメラニアン ブログランキングへ
犬ブログ広場 ポメラニアン
また、少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
↓↓↓↓↓↓
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment