12 2015

代々木公園わんわんカーニバル(健康診断・測定編)

こんばんは!!
ブログへの訪問ありがとうございます

前回の記事でなんとか代々木公園までたどり着いたことまで書きましたが、今回の記事の紹介は公園についてから最初に立ち寄ったブースである「看護士の卵によるチャリティー健康check」でのこととなります。

今回原宿駅から代々木公園に向かったのですが、代々木公園自体に私たち家族が行くのは初めて。NHK放送センターやNHKホール、NHKふれあいホールなどはNHKの公開放送やイベントなどで訪れたことがあるのですが、その場合、渋谷経由で行っていたので、原宿経由で無事に会場につけるか不安でした。
公園自体は私の想像以上に広く、都内のこんな場所に明治神宮とともにこんなに緑が多い場所があるとは思ってませんでした。
しかし、原宿駅側の公園の出入り口を少し入ると沢山のワンちゃんが歩いていて、そのワンちゃんたちの後をついて行ったら、わんわんカーニバルを実施しているエリアまで迷わず行けました。

その会場に着くまでの途中途中でも、ポン太と同じポメラニアンのワンちゃんがいたり、他のワンちゃんがポン太に興味を持って挨拶してくれたりしました。

インターペットでも感じたのですが、ワンちゃんを飼っているという共通点があることで、初めてお会いする方でも優しく接してくれるのでペット飼育初心者の私も大変助かります。どちらかというと、ここに来るまでの道のりのほうが、(ワンちゃんを電車に載せているなどの)視線のほうが痛い感じがしました。

で、いくつかのショップのブースを横目に見ながら、無料で健康診断をしてくれるということで、「看護士の卵によるチャリティー健康check」のブースに立ち寄りました。その中で体温を測ってもらったのですが、私はちょうどポン太の顔のほうに立っていたので、その時の表情を写真に撮っていたので、その紹介をします。
150412ポン太測定①
『パパさん、この後僕何をされるんですか?』
なにされるんだろうね。確か体温を測るって言っていたけど…。

150412ポン太測定②
『あっ、パパさん、お尻からなんか入ってきました!!』
肛門に体温計がブスッと差し込まれたときのポン太の表情です。

◆◆ポン太の記録◆◆
 体温:39.1℃
 呼吸数:62/分
 体重:2.48Kg
 脈拍数:60/分

他の検査項目もいたって問題なしとのこと。
体重はオシッコを吸収したマナーパンツを装着していたので、いつもより重めですが、それを差し引けばほぼいつもの体重と変わらなくなるので、このままの状態を維持できるように体調管理していきたいです。
※でも、この後、試食や早食い選手権でフードを食べたので一時的には2.5Kgを超えてしまったかも!?

訪問いただきありがとうございます
励みにもなりますので、是非ともポチッとボタンを押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
また、以下の拍手ボタンも併せてポチッと押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment