04 2015

ポン太の夕食(4/25(土))

おはようございます!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事も、少し前のこと、4/25(土)の夕食の紹介となります。いつものカリカリフードに交じっているのは前回の記事でも紹介した「ネイチャーズテイスト」さんの『ラム&ダック&フィッシュ』です。
※その記事はこちら⇒

このころになると骨付オモチャを使っての食事も慣れてきたのか、随分スピードアップしてきたので、少しいたずらをしてみました。
150425ポン太夕食①
両方の球体部分をつないでいる部分におやつを利用して咳止めして、大きな口が開いている側にフードが流れないようにし、また、大きな口が開いている側には大き目なおやつを入れてそれが邪魔をしてすぐにはウマウマが出ないように仕掛けを施してみました。
150425ポン太夕食②
『パパさん、早くうまうま食べたいです!!』
ポン太はそんな細工がしてあることも知らず、いつものようにお座りして、「ヨシ」の合図をもらうための儀式中です
150425ポン太夕食③
『「ヨシ」の合図が出たので、ウマウマさんいただきます!!』
いつもの調子で、まずはお皿に残っているウマウマから食べ始めるポン太。
150425ポン太夕食④
『ウマウマ美味しいです。でも、今日はいつものように出てこないです
お皿のウマウマを食べ終わった後、いつものように骨型オモチャを隅の方に持って行って、転がしてウマウマを一つずつ取り出してはパクつくポン太。でも、いつもと違うことに気付いたようです。
150425ポン太夕食⑤
『いつもはこうやって立てたり、転がりすればウマウマ出てくるのになかなか出てこないです。』
ポン太もイライラしてきたようで、オモチャへの当たり方が雑になってきています
150425ポン太夕食⑥
ちょっと取り上げてみて、どのような状態かを確認してみました。球状をつないでいる部分のおやつが行く手をきっちりガードしていました。また、大きな口が開いている球状の場所のおやつはポン太の唾液でふやけて拡大化していて、それがウマウマを出すのに邪魔をしているようです。
とりあえず、真ん中をガードしているおやつを外から噛んで取れるように少し外に出してやって再度与えてみたところ、そのおやつを食べてからは順調にウマウマを食べることに成功したポン太。しかし、最後のふやけたおやつはどうしても出せないようで、私が手で取り出してあげました。当然、ポン太の唾液まみれのおやつはふにゃふにゃになっていました。

今日は朝起きたときは曇り空で、雨が降るかもと思っていましたが、このブログを書いている今の時点でお日様も出ていて良い天気になった千葉方面。娘が朝から部活動のため不在のため、今日は私と妻とポン太で、ドッグランに行ってくる予定です。天気がよくなって良かったですが、あんまり温度は上がらないとうれしいのですが…。

訪問いただきありがとうございます
励みにもなりますので、是非ともポチッとボタンを押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こちらは1日1ポチで十分です。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
また、以下の拍手ボタンも併せてポチッと押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓
少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment