19 2015

<いぬのきもち>愛犬が吠える時のシーン別ハウトゥー

こんばんは!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、本日配信された記事を紹介します。

愛犬が吠える時のシーン別ハウトゥー
【窓の外の物音で吠える】
怪しい音がする!と警戒で吠えています。「あの音は平気」と安心させ吠え止ませて。部屋の中が静かだと外の物音に警戒しやすくなります。窓辺で「生活音の入ったCD」などを常に流し、物音が”いつものこと”になると、吠えにくくなります。また、吠えたらおやつを手に持ち「オイデ」と言います。愛犬が吠えるのをやめて飼い主さんのところへ来たら、おやつを与えてほめて。繰り返すと「オイデ」の指示で吠えやむようになります。
【お客さんが来ると吠える】
お客さんを「追い払わなきゃ」という警戒心から吠えています。愛犬の警戒心をゆるめる工夫がポイントです。来客時間がわかっている場合は、あらかじめ愛犬をハウスへ入れておくと吠えにくくなります。また、お客さんを最寄りの駅や近所まで犬をつれて迎えに行き、玄関から一緒に入ると縄張り意識が弱まるために吠えにくくなります。
ポン太:0才と10ヵ月と29日

ポン太は部屋の中にいるとき物音に敏感です。暑くなってきたので、昼間に窓を網戸越しにあけて置くことがあるのですが、外から物音がすると良く吠えます。最近、扇風機の音では吠えることはなくなってきたので、安全であることを認識すれば吠えなくなるのはあっていると思います。そういう意味ではいろんな場所に連れて行くことは、いろんな経験を積ませるという意味で子育てと通じるものがあるのでしょうね。

訪問いただきありがとうございます
励みにもなりますので、是非ともポチッとボタンを押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こちらは本サイト内で1日1ポチで十分です。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
また、以下の拍手ボタンも併せてポチッと押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓
少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment