27 2015

<いぬのきもち>セラピードッグってどうやってなるの?

こんばんは!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、昨日配信された記事を紹介します。

セラピードッグってどうやってなるの?
セラピードッグとはふれあいや交流を通じて病気や、ケガを負った方の不安を減らし気力を高め心と体を癒す働きをする訓練を受けた犬のことです。
老人ホームの訪問活動や人間の医療現場で専門的な治療行為の一環として活躍したり、子どもたちに正しい動物とのふれあい方や命の大切さを学んでもらう行動を行います。
セラピードッグは基本的にどんな犬種でもなることができます。犬を介してあらゆる人たちに癒しをお届けするアニマルセラピー活動は、人と犬との共同作業による福祉活動です。各協会の認定試験に受かれば資格を得ることができます。愛犬と一緒に何かしてみたい!とお考えの方、1度検討してみてはいかがですか。
ポン太:0才と11ヵ月と6日(その2)
※その2:0才と0ヵ月と14日

ポン太と一緒にいることで私たち家族は元気をもらっています。そういう意味では正式な資格はないですが、ポン太は立派な我が家のセラピードッグといえます。というか、今では、かけがえのない家族の一員です

訪問いただきありがとうございます
励みにもなりますので、是非ともポチッとボタンを押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こちらは本サイト内で1日1ポチで十分です。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
また、以下の拍手ボタンも併せてポチッと押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓
少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment