12 2015

<いぬのきもち>不妊手術する?しない?

おはようございます!!
ブログへの訪問ありがとうございます
今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、昨日配信された記事を紹介します。

不妊手術する?しない?
生殖をつかさどる部位を取り除く手術、不妊手術を受けることによって、メスは発情がなくなり、妊娠や出産をしなくなります。最近では開腹せず腹腔鏡で手術を行う動物病院も一部あります。生後一才前後で行うのがベスト。手術は1時間くらい。費用は3~5万前後です。個体差はありますが、ホルモンバランスの変化が原因で、食欲が増えて、太りやすくなったり、尿漏れをする犬も。また軟骨が伸びて、足の長い犬になるといわれています。
ポン太:0才と11ヵ月と22日

このところ女の子(メス)向けの情報が連続配信されています。せっかく設定情報として、ポン太の性別入力をしている(=もちろんオスで登録済)ので、男の子の情報を配信してくれるとありがたいですね。しかし、不妊手術をすると軟骨が伸びて足が長い犬になるというのは初めて聞きました。

訪問いただきありがとうございます
励みにもなりますので、是非ともポチッとボタンを押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こちらは本サイト内で1日1ポチで十分です。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
また、以下の拍手ボタンも併せてポチッと押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓
少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment