09 2015

<いぬのきもち>頭を下げ、お尻をプリッ

おはようございます!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、昨日配信された記事を紹介します。

頭を下げ、お尻をプリッ
犬は、ときどき飼い主さんやほかの犬、おもちゃなどの前でお尻を上げて、横にふりふりと降る行動をとることがあります。
言葉を話さない犬にとって、ボディランゲージは大切なコミュニケーション方法。このしぐさは、いっしょに遊びたい相手に「遊ぼうよ!」という気持ちを伝えています。
いっしょに遊べることを想像しながら、「ふりふり」と振っているとき、犬はとても幸せな気分を味わっているのです。うれしくて興奮している状態なので、「オスワリ」などの簡単な指示しつけを行いながら遊ぶと、興奮を抑えやすくなります。指示しつけの練習と同時に、飼い主さんとの絆もアップしますよ。
ポン太:1才と0ヵ月と18日

ポン太の場合、この格好をします。ワンちゃん相手だと、それで構ってくれないとワンワンと吠えてしまいます。それが結構しつこいくらい吠えるので、それを止めさせたいところです。今回の記事で用意されている「オスワリ」の指示を入れて落ち着かせることを試してみようと思います。

子犬と先住犬との関係で気をつけたいこと
こちらの記事は以前、0才と0ヵ月と18日のときに配信された記事と同じになります。
その時の記事はこちら⇒
※配信時の条件:0才と1ヵ月と26日


訪問いただきありがとうございます
励みにもなりますので、是非ともポチッとボタンを押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こちらは本サイト内で1日1ポチで十分です。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
また、以下の拍手ボタンも併せてポチッと押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓
少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment