24 2015

<いぬのきもち>お手入れとして取り入れたいブラッシング

こんばんは!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、昨日配信された記事を紹介します。

お手入れとして取り入れたいブラッシング
被毛の長さや性質に関係なく、定期的におうちでもブラッシングをしてあげましょう。毛玉の予防や、被毛・皮膚の健康維持につながります。
普段、美容院に行っている犬でもおうちでのお手入れとしてやってあげれると良いですね。様々なタイプのブラシがありますので、被毛にあったものを選んであげましょう。
ブラッシングを嫌がる場合、押さえつけてやるものではありません。まずは手でなでるだけでも、ご褒美をあげながら少しずつでも習慣にすることが大切です。
※配信時の条件:0才と3ヵ月と11日

ポン太の場合、比較的家に迎えてから、頻繁にブラッシングをしてあげているので、落ち着いた状態でやらせてくれます。換毛期のときは抜け毛が凄いので、ほぼ毎日だれかがブラッシングをしてあげていました。

訪問いただきありがとうございます
励みにもなりますので、是非ともポチッとボタンを押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こちらは本サイト内で1日1ポチで十分です。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
また、以下の拍手ボタンも併せてポチッと押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓
少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment