29 2015

<いぬのきもち>盗食には細心の注意を!

こんばんは!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、昨日配信された記事を紹介します。

盗食には細心の注意を!
犬の嗅覚はとても優れているのはご承知の通りですが、そこにおいしいものがあるとわかると人の思いもよらない方法で取り出し、食べてしまうということがあります。
特に、長時間のお留守番の時は要注意です。暇をもてあまし、家の中を散策し、とんでもないものを食べてしまうということもあります。
ケージでお留守番ができないもしくはさせてない場合は、食べ物や食べる可能性があるものは棚や冷蔵庫など、決して開けることのできないところに隠しておきましょう。
※配信時の条件:0才と4ヵ月と16日

ポン太の場合、自分の居住スペースにいつもあるものに関しては食べられないものであるとの認識があると思います。私たちから貰えるものは躊躇なく口に運んでしまうので、変なものを和室に置いておくと危険と感じます。なので、私たち飼い主が十分に注意してあげる必要があると思います。
ころんの場合、今朝気付いたのですが、トイレシーツのはみ出していた部分を噛み噛みしていて少し食べてしまった節がありました。まだ、食べていけないものの区別がしっかりついていないようなので、トイレシーツならはみ出てしまうところは折り返しておくなど、人の方でそのあたりを注意してガードしてあげなければと思いました。
これまで通り、誰も見ていない場合はサークル内で飼育、だれか見ている場合は和室内を解放というルールを守って、かつ和室内には最低限のものしか置かないルールをこれからも守っていくようにしたいです。

訪問いただきありがとうございます
励みにもなりますので、是非ともポチッとボタンを押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こちらは本サイト内で1日1ポチで十分です。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
また、以下の拍手ボタンも併せてポチッと押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓
少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment