15 2015

<いぬのきもち>長く続く咳は異常のサイン

こんばんは!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、昨日配信された記事を紹介します。

長く続く咳は異常のサイン
犬は喉や気管、気管支や肺などにホコリや異物(草の種など)が入ると、それを取り除こうとして咳をします。一時的に咳をしてすぐおさまるようなら問題ありません。
しかし、長く続く場合は異常のサイン。異常の咳の原因には喉や気管・気管支の病院から心臓病まで様々です。
また、吐き気と咳を間違うこともあれば咳が続いた後に吐き気が出ることもあります。病院などで緊張することで、症状が出ない場合もありますので、病院に連れて行く時は咳をしている動画を撮影して持って行くと先生にも伝えやすいと思います。
※配信時の条件:0才と5ヵ月と2日

ポン太は我が家に迎え入れる時、ケンネルコフで一週間ほど迎え入れが遅れたことがありますが、咳込んでいる姿はほとんど見たことはありません。ころんに関しても今のことろ咳をしているような姿を見たことがないので、ふたりとも標準以上に元気なのかもしれません。

訪問いただきありがとうございます
励みにもなりますので、是非ともポチッとボタンを押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こちらは本サイト内で1日1ポチで十分です。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
また、以下の拍手ボタンも併せてポチッと押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓
少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment