23 2015

<いぬのきもち>骨折には気をつけて

こんばんは!!
ブログへの訪問ありがとうございます

今回の記事は、私が利用しているアプリ『まいにちのいぬの・ねこのきもち』で、昨日配信された記事を紹介します。

骨折には気をつけて
犬の骨折はめずらしくはありません。特に、骨が細い小型犬や体格に対して手足が細い犬種は骨折しやすいですし、骨折した場合は治りにくく大変です。
原因としては家の中でソファから落ちてしまったり、ドッグランで他の犬と遊んでてなど様々ですが、知らないうちに折れていたということも多々あります。
超小型犬は飼い主さんの膝の上からうまく降りられなくて骨折してしまうこともあります。
犬は人のように安静でいることができませんので骨折箇所によりますが、多くの場合プレートやピンでの手術になります。手術費用も数十万かかりますし、再手術なんてこともあります。愛犬への負担もかかりますので、愛犬の種類に関わらず、骨折には注意したいものですね。
※配信時の条件:0才と5ヵ月と10日

ポン太ころんもポメラニアンなので、脚の骨は本当に細いです。力を入れて握ってしまったら粉々に粉砕してしまいそうなくらい細い部分もあります。なので、少し高い位置から落ちただけで、落ちた場所が固いところなら簡単に骨折をしてしまいそうで、極力高い場所を作らないようにしています。

訪問いただきありがとうございます
励みにもなりますので、是非ともポチッとボタンを押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こちらは本サイト内で1日1ポチで十分です。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
また、以下の拍手ボタンも併せてポチッと押していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓↓
少しでも本記事が気に入りましたら1ポチお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment